生態。

ヨウ

Author:ヨウ
静岡→埼玉→静岡。
グランパスユースを応援しています☆
同時にユース代表も応援しています★
コメントや拍手をくださると、こっそり喜びますw

最近のネタ。

こういう話題を扱ってます。

月別に見てみる。

最近頂いたコメント。

最近のトラックバック。

訪問人数。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

世界への第一歩は確実に◇U-15日本代表

U-18日本代表が来年のアジアユース最終予選行きを決定させた2週間ほど前、
U-15日本代表が一足先にU-16選手権の決勝大会行きを決定させましたりんご2
というわけで、池内JAPANのその戦いっぷりをおさらいしておきましょうクロネコ
試合日程はこんな感じでした↓

☆AFC U-16選手権大会予選 [グループF]
――――――――――――――――――
 10月24日(水)  日本 vs ラオス
 10月26日(金)  カンボジア vs 日本
 10月30日(火)  日本 vs インドネシア
 11月 1日(木)  香港 vs 日本
 11月 5日(月)  日本 vs ベトナム
――――――――――――――――――

U-16選手権の予選に臨んだU-15日本代表メンバーは こちら

◇AFC U-16選手権予選 [グループF] 試合結果
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2007年10月24日(水) 16:00/@Lebak Bulus Stadium
 U-15日本代表 2-0 U-15ラオス代表
  【得点(日本) : 内田(54分)、柴崎(70分)】

 GK : 藤嶋(大津高)
 DF : 中島(青森山田高)、武内(国見中)、内田(ガンバY)、高木(東京V Jr.Y)
 MF : 宇佐美(ガンバY)、望月(ガンバJr.Y)、柴崎(青森山田中)、堀米(甲府Jr.Y)
 FW : 原口(ガンバJr.Y)、杉本(セレッソU-18)

交代◇[HT]杉本→宮市(シルフィードJr.Y)、[67分]堀米→小林(東京V Jr.Y)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
2007年10月26日(金) 16:00/@Lebak Bulus Stadium
 U-15日本代表 7-0 U-15カンボジア代表
  【得点(日本) : 杉本(1分、13分、32分、78分、90+分)、宇佐美(30分)、原口(76分)】

 GK : 藤嶋(大津高)
 DF : 中島(青森山田高)、武内(国見中)、内田(ガンバY)、廣木(F東京U-15むさし)
 MF : 宇佐美(ガンバY)、柴崎(青森山田中)、和久田(ジュビロ浜松)、小林(東京V Jr.Y)
 FW : 原口(ガンバJr.Y)、杉本(セレッソU-18)

交代◇[HT]中島→高木(東京V Jr.Y)、[68分]宇佐美→大森(ガンバJr.Y)、[83分]小林→伊藤(京都U-15)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
2007年10月30日(火) 18:15/@Lebak Bulus Stadium
 U-15日本代表 2-1 U-15インドネシア代表
  【得点(日本) : 原口(20分)、宇佐美(29分)】
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
2007年11月1日(木) 18:15/@Lebak Bulus Stadium
 U-15日本代表 7-0 U-15香港代表
  【得点(日本) : 高木(16分、40分)、望月(19分)、原口(39分)、土居(59分、68分)、伊藤(89分)】
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
2007年11月5日(月) 16:00/@Lebak Bulus Stadium
 U-15日本代表 4-0 U-15ベトナム代表
  【得点(日本) : 土居(33分)、伊藤(36分)、柴原(48分)、宮市(74分)】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■AFC U-16選手権予選 [グループF] 最終順位
――――――――――――――――――――
 1位 日本 [勝点15、得失点差+21]
 2位 インドネシア [勝点9、得失点差+3]
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
 3位 ラオス [勝点9、得失点差+8]
 4位 カンボジア [勝点5 、得失点差-10]
 5位 ベトナム [勝点2、 得失点差-7]
 6位 香港 [勝点2、得失点差-9]
――――――――――――――――――――

グループFは上位2チームが本大会に出場できます。
インドネシアとラオスは勝ち点で並ぶものの直接対決でインドネシアが1-0で勝利しているため、このような順位となるそうです。

他グループの本大会出場チームは こちら
U-15日本代表チームには大会2連覇を目指して本大会でも頑張ってもらいたいですねグッ


スポンサーサイト

2007-11-27(Tue) 14:33| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

明治大学の優勝で幕は閉じ。◇関東大学リーグ


25日の日曜日、関東大学リーグの最終戦&閉会式を見に西が丘に行ってきましたrainbow
・・・そういえば西が丘に来たのは高円宮杯準々決勝以来ですな。

試合の方は第1試合が 法政0-1早稲田、第2試合が 流経1-3駒澤 でした。
早稲田は鹿島に入団が内定している鈴木修人のFKが決勝点となりましたキラキラ
法政はU-22日本代表でもおなじみ本田拓也がスタメンで出場していました。
もう状態は大丈夫みたいですね。
第2試合は前半1-1で折り返したものの後半0-2という結果でした。
・・・あまり試合を見ていなかったので・・・ごにょごにょ。

で、試合後は関東大学リーグの閉会式ということで1部・2部の全24チームが勢ぞろい。
続いて表彰式が行われました。


1部リーグ優勝は明治大学クラウンおめでとうございますkirakira

2部優勝は神奈川大学。準優勝の専修大学と共に1部昇格を果たしました。
MVPは仙台入りが内定している明治大学4年の関 憲太郎クンクラウン
元磐田の岡本達也クンが1部の新人賞を受賞していましたキラキラ

その他入賞者や最終順位は 関東大学サッカー連盟公式サイト でご確認下さいな。

そんなわけで、明治大学の優勝で幕を閉じた第81回関東大学サッカーリーグ戦でした。
これからはインカレの季節に突入ですアップロードファイル


2007-11-27(Tue) 14:27| 大学サッカー| トラックバック 0| コメント 0

こうなったら強豪を倒して勝ち進みたい決勝トーナメント◇サハラ杯

Jユースサハラカップ:決勝トーナメントの組み合わせが発表されましたねキラキラ

某チームとか某チームとかが2位抜けしてくれたせいで、ある部分が凄いことになってますw
ツッコミ所満載ですが、とりあえず胸に秘めておきます。。。アップロードファイル

1回戦は2試合、12月2日に市原臨海競技場で行われます。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

▽決勝トーナメント1回戦・2回戦 対戦カード

■1回戦:12月2日(日) @市原臨海
 11:00 愛知FC - G大阪ユース
 14:00 千葉SC - 千葉U-18

■2回戦
12月8日(土)
 13:00 FC東京U-18 - (千葉SC OR 千葉U-18) @江戸川
 13:00 大宮ユース - 京都U-18 @秋葉の森
 14:00 大分U-18 - 鹿島ユース @大分スB
12月9日(日)
 13:00 横浜FMユース - (愛知FC OR G大阪ユース) @MM21
 13:00 柏U-18 - 浦和ユース @柏
 14:00 名古屋U18 - 広島ユース @瑞穂陸
 14:00 東京Vユース - エストレラ姫路FC @ヴェルディG
 14:00 C大阪ユース - FCみやぎバルセロナ @南津守


▽トーナメント表

              ┌─横浜FMユース(B組1位)
          ┌─┤
          │  └─G大阪ユース(F組2位)-愛知FC(JCY)
      ┌─┤
      │  │  ┌─名古屋U18(G組1位)
      │  └─┤
      │      └─広島ユース(E組2位)
  ┌─┤
  │  │      ┌─柏U-18(C組1位)
  │  │  ┌─┤
  │  │  │  └─浦和ユース(D組2位)
  │  └─┤
  │      │  ┌─東京Vユース(A組1位)
  │      └─┤
  │          └─エストレラ姫路FC(JCY)
─┤
  │          ┌─FC東京U-18(D組1位)
  │      ┌─┤
  │      │  └─千葉U-18(A組2位)-千葉SC(JCY)
  │  ┌─┤
  │  │  │  ┌─大分U-18(E組1位)
  │  │  └─┤
  │  │      └─鹿島ユース(C組2位)
  └─┤
      │      ┌─C大阪ユース(F組1位)
      │  ┌─┤
      │  │  └─FCみやぎバルセロナ(JCY)
      └─┤
          │  ┌─大宮ユース(B組2位)
          └─┤
              └─京都U-18(G組2位)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ここまで来たらどこと当たってもそんなの関係ねぇ上のかもしれないけど、
とりあえずトーナメント表を見た瞬間「うひょw」と思ったのはホント´д`トホホ

でもこうなったら「強豪」を倒して勝ち進みたいですよね炎
初戦はいきなりリベンジマッチ。
自分達の力で掴み取ったこのチャンスを有効活用してくださいなあ
今年こそ、神戸に行けますようにハート


2007-11-23(Fri) 23:33| クラブユース| トラックバック 0| コメント 0

1年ぶりに2グラに行きました◇サハラ杯

とりあえず記録として18日のトヨスポ遠征(ホームですw)と11日の結果をば。
・・・個人的に今年のサハラ杯予選では結局引き分け試合しか見れなかったですしょぼーん



☆Jユースサハラ杯[グループG]
 11月11日(日) 名古屋U18 2-2 京都U-18
           [得点:磯村、安藤]
 11月18日(日) 磐田ユース 1-1 名古屋U18
           [得点:鈴木(崇)]



というわけで、18日の磐田戦を見にトヨスポまで行ってまいりました。
ついでに午前中のサテ練も見てきたけどこちらは割愛。



グラユースのスタメンは
 鈴木(規)、岩田(修)、三宅、津田、矢田、原田、西山、奥村、磯村、アルベス、鈴木(崇)


磐田には押谷くんがいたのでビックリしました雷
でも開くんはいなかった。
今福くんはいた。
詳細は こちら

途中雨が降ってきて信じられない寒さに襲われましたアップロードファイル
そういえば選手たち時々滑ってたなぁ。。。


前半は押谷くんの才能の片鱗がところどころ窺えるような展開。
やっぱり別格ですな。。。
グラユースは後半直接FKを崇弘クンが見事決めて結局1-1のドロー。
誰がFK蹴るのかわからなかったから実はあまり期待していなかったんですが(ごめん)、
あのフェイントも含めてお見事でしたグッ



とにもかくにも、お疲れ様でした。
首位通過の余韻に浸っていたら直後に次の対戦相手を聞いてビックリ笑顔
いきなりリベンジマッチですかw
でも残念ながら9日は応援に行けないっす・・・8日だったら大丈夫だったのに。。。がっくり
絶対にホーム瑞穂でリベンジを果たしてください。


2007-11-22(Thu) 21:14| クラブユース| トラックバック 0| コメント 0

予選最終戦◇サハラ杯

Jユースサハラカップ 予選リーグは18日の試合をもって全日程を終了しました。
ということで、決勝トーナメント進出チームが決定したわけでありますりんご2

直接対決ありの白熱した試合もあった最終戦の結果等々、予選リーグのまとめですキラキラ

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■Jユースサハラカップ予選リーグ 最終結果

※赤字は決勝トーナメント進出チーム(各グループ上位2チーム)

▽Aグループ
―――――――――――――――――――――――――
 11月15日(木) 東京Vユース 1-0 千葉U-18
 11月18日(日) 千葉U-18 4-1 札幌U-18
―――――――――――――――――――――――――
1.東京Vユース ・・・・・・ 4勝1分1敗 勝ち点13 (+4) 
2.千葉U-18 ・・・・・・・ 4勝2敗 勝ち点12 (+15)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.札幌U-18 ・・・・・・ 3勝1分2敗 勝ち点10 (+4) 
4.草津ユース ・・・・・・・・・ 6敗 勝ち点0 (-23)
―――――――――――――――――――――――――

▽Bグループ
―――――――――――――――――――――――――
 11月15日(木) 横浜FCユース 0-6 横浜FMユース
 11月18日(日) 横浜FMユース 11-0 水戸ユース
 11月18日(日) 大宮ユース 3-2 仙台ユース
―――――――――――――――――――――――――
1.横浜FMユース ・・・・・・ 6勝1分1敗 勝ち点19 (+33)
2.大宮ユース ・・・・・・ 5勝1分2敗 勝ち点16 (+5)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.仙台ユース ・・・・・・ 4勝1分3敗 勝ち点13 (-2)
4.横浜FCユース ・・・・・・ 3勝1分4敗 勝ち点10 (+4)
5.水戸ユース ・・・・・・ 8敗 勝ち点0 (-40)
―――――――――――――――――――――――――

▽Cグループ
―――――――――――――――――――――――――
 11月17日(土) 甲府ユース 1-5 柏U-18
 11月18日(日) 湘南ユース 0-2 鹿島ユース
―――――――――――――――――――――――――
1.柏U-18 ・・・・・・ 4勝2分 勝点14 (+14)
2.鹿島ユース ・・・・・・ 4勝1分1敗 勝点13 (+11)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.湘南ユース ・・・・・・・・ 3分3敗 勝点3 (-7)
4.甲府ユース ・・・・・・ 2分4敗 勝点2 (-18)
―――――――――――――――――――――――――

▽Dグループ
―――――――――――――――――――――――――
 11月15日(木) 浦和ユース 2-1 川崎U-18
 11月17日(土) 山形ユース 0-6 浦和ユース
 11月18日(日) 新潟ユース 2-3 FC東京U-18
―――――――――――――――――――――――――
1.FC東京U-18 ・・・・・・・・・ 7勝1敗 勝ち点21 (+15)
2.浦和ユース ・・・・・・・・・ 6勝1分1敗 勝ち点19 (+22)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.川崎U-18 ・・・・・・ 4勝4敗 勝ち点12 (-1)
4.新潟ユース ・・・・・・・・・ 2勝1分5敗 勝ち点7 (-11)
5.山形ユース ・・・・・・・・・ 8敗 勝ち点0 (-25)
―――――――――――――――――――――――――

▽Eグループ
―――――――――――――――――――――――――
 11月18日(日) 神戸ユース 1-0 広島ユース
 11月18日(日) 徳島ユース 1-4 大分U-18
―――――――――――――――――――――――――
1.大分U-18 ・・・・・・・ 5勝1分 勝ち点16 (+15)
2.広島ユース ・・・・・・ 2勝2分2敗 勝ち点8 (+6)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.神戸ユース ・・・・・・・・ 2勝2分2敗 勝ち点8 (+4)
4.徳島ユース ・・・・・・・・ 1分5敗 勝ち点1 (-25) 
―――――――――――――――――――――――――

▽Fグループ
―――――――――――――――――――――――――
 11月18日(日) 清水ユース 1-1 C大阪U-18
 11月18日(日) 鳥栖U-18 2-2 G大阪ユース
―――――――――――――――――――――――――
1.C大阪U-18 ・・・・・・ 5勝3分 勝点18 (+8)
2.G大阪ユース ・・・・・・ 4勝2分2敗 勝点14 (+20) 
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.清水ユース ・・・・・・ 3勝1分4敗 勝点10 (-2) 
4.福岡U-18 ・・・・・・ 3勝5敗 勝点9 (-6)
5.鳥栖U-18 ・・・・・・ 1勝2分5敗 勝点5 (-20)
―――――――――――――――――――――――――

▽Gグループ
―――――――――――――――――――――――――
 11月18日(日) 名古屋U18 1-1 磐田ユース
―――――――――――――――――――――――――
1.名古屋U18 ・・・・・・・・ 2勝4分 勝点10 (+3)
2.京都U-18 ・・・・・・ 2勝2分2敗 勝点8 (+1)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.愛媛ユース ・・・・・・・・ 2勝1分3敗 勝点7 (-9)
4.磐田ユース ・・・・・・・・ 1勝3分2敗 勝点6 (+5) 
―――――――――――――――――――――――――

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

千葉ユースと大宮ユースはそれぞれ最終戦で直接対決を制し、見事決勝トーナメント進出を決めましたキラキラ
Eグループの2位争いは、神戸ユースが試合に勝利したものの得失点差で広島ユースに一歩及ばず。。。
(おかげでグラユース的にはいきなり次がリベンジマッチになりましたが、それについては別の記事で)

この予選リーグをもってユースから卒業した3年生、サッカーから卒業した3年生の選手たちもいます。
応援するチームは違ったけれど、本当に今までお疲れ様でしたひよこ

勝ち進んだチームもここから先は負けたらそこで終わりの一発勝負です。
3年生にとって最後のユース舞台、最高の形で飾れるように最後まで頑張ってくださいグッ



2007-11-22(Thu) 02:07| クラブユース| トラックバック 0| コメント 0

あーないわ。

先週末は土曜日に選手権の静岡県大会を見に行って
日曜日にサハラ杯予選を見にトヨスポに行って来ました

選手権って有料でしたね、すっかり忘れていましたアップロードファイル
最近めっきり寒くなってきたけど私のお財布も負けずに寒いです絵文字名を入力してください

そんな週末でした。


2007-11-21(Wed) 01:54| 日常とか。| トラックバック 0| コメント 0

最終戦は開催国タイ◇U-18日本代表

だいぶ遅くなりましたが、18日に行われたタイ戦の試合結果をば。

その前に、タイ戦前日の監督・選手コメントは こちら
[コメント掲載選手:中田健太郎クン、鈴木大輔クン、水沼宏太クン、宮澤裕樹クン]

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月18日(日) 16:00 @タイ・ジャパニーズスタジアム
 U-18日本代表 3-2 U-18ラオス代表
 [得点:金井(39分)、鈴木惇(63分)、山崎(90+3分)]

▼スタメン
 GK:権田修一(FC東京/★Cap.)
 DF:中田健太郎(名古屋U18)、須崎恭平(磐田Y)、鈴木大輔(星稜高)、金井貢史(横浜FMY)
 MF:鈴木惇(福岡Y)、金崎夢生(大分)、山本康裕(磐田Y)、比嘉厚平(柏U-18)
 FW:白谷建人(国見高)、宮澤裕樹(室蘭大谷高) 

▽交代
 [71分] 宮澤→永井謙佑(福岡大)
 [83分] 金崎→山崎亮平(磐田)
 [84分] 比嘉→水沼宏太(横浜FMY)

▼警告・退場
 [23分] 須崎(警告)
 [90+2分]白谷(警告)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

というわけで、タイに2点奪われながらもなんとか逆転勝利したそうです。
色々と問題点が見えた試合だったのかな。。。

試合後の監督・選手コメントは こちら

とにもかくにも、U-18日本代表は無事に来年の最終予選進出が決定しましたキラキラ

■AFC U-19選手権予選 [グループE]最終順位
 1位 日本 [勝点15、得失点差+17]
 2位 タイ [勝点12、得失点差+9]
 3位 ラオス [勝点5、得失点差-7]
 4位 ミャンマー [勝点3 、得失点差-9]
 5位 モルディブ共和国 [勝点3、 得失点差-4]
 6位 チャイニーズタイペイ [勝点2、得失点差-6]

来年の最終予選までの1年間で良いチームを作り上げてください。
選手も1年間で成長できるだけ成長して、逞しくなってください。

最終予選、見に行けるかな~無理かな~開催国変わったりしないかな~。。。


2007-11-20(Tue) 21:40| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

今更ながらラオス戦◇U-18日本代表

ちょっっと遅くなりましたが、アジアユース予選ラオス戦の試合結果を。
・・・磐田トリオが揃って得点を決めた、ある意味貴重な試合です。笑

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月14日(水) 18:30 @スパチャラサイスタジアム
 U-18ラオス代表 0-5 U-18日本代表
 [得点:須崎(19分)、柿谷(34分)、山崎(83分)、山本(89分)、白谷(90+1分)]

▼スタメン
 GK:権田修一(FC東京/★Cap.)
 DF:鈴木惇(福岡U-18)、須崎恭平(磐田Y)、鈴木大輔(星稜高)、金井貢史(横浜FMY)
 MF:山本康裕(磐田Y)、金崎夢生(大分)、柿谷曜一朗(C大阪)、水沼宏太(横浜FMY)
 FW:永井謙佑(福岡大)、山崎亮平(磐田) 

▽交代
 [70分] 永井→白谷建人(国見高)
 [77分] 水沼→比嘉厚平(柏U-18)
 [85分] 山崎→宮澤裕樹(室蘭大谷高)

▼警告・退場
 [90+3分] 山本(警告:通算1枚目)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

試合後の監督・選手コメントは こちら

4連勝のU-18日本代表は来年開催される AFC U-19選手権最終予選 進出が無事決定しましたBrilliant.
・・・・・・どうか来年の最終予選までにはサウジアラビアの情勢がよくなっていますように。

4試合フル出場した柿谷サンは一足お先にご帰国された模様。
桜サポさん良かったね、そして柿谷サンお疲れ様でした。

てかこの試合、鈴木惇クンが左SBだったと解釈してイイんですよね??(今更)
最終戦ではあのコをスタメン起用してください、お願いします牧内サン。

最終戦は 11月18日(日) vs タイ 16:00(日本時間 18:00)キックオフ です絵文字名を入力してください


2007-11-16(Fri) 20:40| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

今日の相手はラオス◇U-18日本代表

ちょっと更新する時間帯が早いけど、今日は予選第4戦:ラオス戦。
・・・関係ないけどレッズのACL決勝も今日ですね。
今日は 埼 玉 県 民 の 日 ですって。

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月14日(水) 18:30 @スパチャラサイスタジアム
 U-18日本代表 vs U-18ラオス代表


試合前日の監督・選手コメントは こちら
[コメント掲載選手:堀田秀平クン、椋原健太クン、山本康裕クン、永井謙佑クン]

試合は日本時間20:30キックオフです絵文字名を入力してください

ラオスのここまでの戦績は2分1敗/得点5/失点8。
日本が最後に対戦するタイに0-3で敗れていますが、ミャンマーに3-3、モルジブに2-2。
ちなみにFIFAランキングは175位(アジア35位/46カ国中)。
・・・まぁモルジブに1-0で辛勝したように、あまり参考にはならないと思いますが。
あと2試合、しっかり勝って全勝でサウジアラビアに行きましょう


2007-11-14(Wed) 10:11| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

決勝トーナメント行きが続々と決定◇サハラ杯

Jユースサハラカップ 予選リーグもいよいよ終盤戦です。
決勝トーナメント進出チームも続々と決定していますコリラ

というわけで、現在の各グループの動向を週末の試合結果と共にチェック。
混戦のグループもあれば、明暗が分かれているグループもあり様々です絵文字名を入力してください

決勝トーナメントに進めるのは、各グループ上位2チームと この4チーム ですピンクのきらきら

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■Jユースサハラカップ予選リーグ

※赤字は決勝トーナメント進出を決めたチーム:点線までが決勝トーナメント進出枠

▽Aグループ
―――――――――――――――――――――――――――
 11月10日(土) 東京Vユース 2-1 札幌U-18
 11月11日(日) 草津ユース 0-9 千葉U-18
―――――――――――――――――――――――――――
1.札幌U-18 ・・・・・・ 3勝1分1敗 勝ち点10 (+7) 
2.東京Vユース ・・・・・・ 3勝1分1敗 勝ち点10 (+3) 
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.千葉U-18 ・・・・・・・ 3勝1敗 勝ち点9 (+13) 
4.草津ユース ・・・・・・・・・ 6敗 勝ち点0 (-23) 全試合消化 
―――――――――――――――――――――――――――
11月15日(木):東京Vユース×千葉U-18
11月18日(日):千葉U-18×札幌U-18

▽Bグループ
―――――――――――――――――――――――――――
 11月11日(日) 仙台ユース 3-3 横浜FCユース
 11月11日(日) 横浜FMユース 6-1 大宮ユース
―――――――――――――――――――――――――――
1.横浜FMユース ・・・・・・ 4勝1分1敗 勝ち点13 (+16)
2.大宮ユース ・・・・・・ 4勝1分2敗 勝ち点13 (+4)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.仙台ユース ・・・・・・ 4勝1分2敗 勝ち点13 (-1)
4.横浜FCユース ・・・・・・ 3勝1分3敗 勝ち点10 (+10)
5.水戸ユース ・・・・・・ 7敗 勝ち点0 (-29)
―――――――――――――――――――――――――――
11月15日(木):横浜FCユース×横浜FMユース
11月18日(日):横浜FMユース×水戸ユース、大宮ユース×仙台ユース

▽Cグループ
―――――――――――――――――――――――――――
 11月11日(日) 柏U-18 8-0 甲府ユース
―――――――――――――――――――――――――――
1.柏U-18 ・・・・・・ 3勝2分 勝点11 (+10)
2.鹿島ユース ・・・・・・ 3勝1分1敗 勝点10 (+9)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.湘南ユース ・・・・・・・・ 3分2敗 勝点3 (-5)
4.甲府ユース ・・・・・・ 2分3敗 勝点2 (-14)
―――――――――――――――――――――――――――
11月17日(土):甲府ユース×柏U-18
11月18日(日):湘南ユース×鹿島ユース

▽Dグループ
―――――――――――――――――――――――――――
 11月11日(日) 山形ユース 1-2 新潟ユース
 11月11日(日) FC東京U-18 1-0 浦和ユース
―――――――――――――――――――――――――――
1.FC東京U-18 ・・・・・・・・・ 6勝1敗 勝ち点18 (+14) 
2.浦和ユース ・・・・・・・・・ 4勝1分1敗 勝ち点13 (+15)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.川崎U-18 ・・・・・・ 4勝3敗 勝ち点12 (±0)
4.新潟ユース ・・・・・・・・・ 2勝1分4敗 勝ち点7 (-10)
5.山形ユース ・・・・・・・・・ 7敗 勝ち点0 (-19)
―――――――――――――――――――――――――――
11月15日(木):浦和ユース×川崎U-18
11月17日(土):山形ユース×浦和ユース
11月18日(日):新潟ユース×FC東京U-18

▽Eグループ
―――――――――――――――――――――――――――
 11月11日(日) 神戸ユース 8-1 徳島ユース
―――――――――――――――――――――――――――
1.大分U-18 ・・・・・・・ 4勝1分 勝ち点13 (+12)
2.広島ユース ・・・・・・ 2勝2分1敗 勝ち点8 (+7)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.神戸ユース ・・・・・・・・ 1勝2分2敗 勝ち点5 (+3)
4.徳島ユース ・・・・・・・・ 1分4敗 勝ち点1 (-22) 
―――――――――――――――――――――――――――
11月18日(日):神戸ユース×広島ユース、徳島ユース×大分U-18

▽Fグループ
―――――――――――――――――――――――――――
 11月11日(日) 清水ユース 3-1 鳥栖U-18
 11月11日(日) G大阪ユース 9-0 福岡U-18
―――――――――――――――――――――――――――
1.C大阪U-18 ・・・・・・ 5勝2分 勝点17 (+8)
2.G大阪ユース ・・・・・・ 4勝1分2敗 勝点13 (+20) 
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.清水ユース ・・・・・・ 3勝4敗 勝点9 (-2) 
4.福岡U-18 ・・・・・・ 3勝5敗 勝点9 (-6) 全試合消化
5.鳥栖U-18 ・・・・・・ 1勝1分5敗 勝点4 (-20)
―――――――――――――――――――――――――――
11月18日(日):清水ユース×C大阪U-18、鳥栖U-18×G大阪ユース

▽Gグループ
―――――――――――――――――――――――――――
 11月11日(日) 磐田ユース 8-0 愛媛ユース
 11月11日(日) 名古屋U18 2-2 京都U-18
―――――――――――――――――――――――――――
1.名古屋U18 ・・・・・・・・ 2勝3分 勝点9 (+3)
2.京都U-18 ・・・・・・ 2勝2分2敗 勝点8 (+1) 全試合消化
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
3.愛媛ユース ・・・・・・・・ 2勝1分3敗 勝点7 (-9) 全試合消化
4.磐田ユース ・・・・・・・・ 1勝2分2敗 勝点5 (+5) 
―――――――――――――――――――――――――――
11月18日(日):名古屋U18×磐田ユース


2007-11-13(Tue) 00:21| クラブユース| トラックバック 0| コメント 0

ミャンマー戦の行方◇U-18日本代表

アジアユース予選第3戦、ミャンマー戦の試合結果です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月12日(月) 18:30 @スパチャラサイスタジアム
 U-18日本代表 8-0  U-18ミャンマー代表
 [得点:比嘉(8分)、鈴木惇(15分、90+1分)、永井(16分)、白谷(49分)、山崎(73分、76分)、柿谷(90+4分)]

▼スタメン
 GK:松本拓也(順大/★Cap.)
 DF:中田健太郎(名古屋U18)、須崎恭平(磐田Y)、鈴木大輔(星稜高)、金井貢史(横浜FMY)
 MF:鈴木惇(福岡U-18)、山本康裕(磐田Y)、柿谷曜一朗(C大阪)、比嘉厚平(柏U-18)
 FW:永井謙佑(福岡大)、白谷建人(国見高) 

▽交代
 [65分] 比嘉→井上裕大(大分U-18)
 [69分] 白谷→山崎亮平(磐田)
 [78分] 永井→大山恭平(福岡U-18)

▼警告・退場
 [90+3分] 大山(警告:通算1枚目)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

初戦のチャイニーズタイペイ戦、前回のモルジブ戦と苦しみながら勝利していたU-18日本代表。
今日は大量8得点でミャンマーにしっかりと勝てた模様ですグッ
ようやく日本らしさを出せたのかな~そうだとイイな~パステルブルーハート

現地観戦レポートを心待ちにしながら、タイに想いを馳せてみます。。。
スタメンが毎試合微妙に違うので、次はどんなメンバーでくるのか楽しみです。

ちなみに、今のところ3試合フル出場中なのがこの4人。
松本拓也(GK)、中田健太郎(DF)、須崎恭平(DF)、柿谷曜一朗(MF)

GKの2人と新潟では怪我で別メニューだったDF堀田を除く全員が、試合に出場しています。
まさに総力戦!

次の試合は 11月14日(水) vs ラオス 18:30(日本時間 20:30)キックオフ です絵文字名を入力してください


2007-11-12(Mon) 23:57| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

今日の相手はミャンマー◇U-18日本代表

記事が1回消えたけど、テンション上げて頑張りまっす笑顔
今日は予選第3戦、ミャンマー戦。

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月12日(月) 18:30 @スパチャラサイスタジアム
 U-18日本代表 vs U-18ミャンマー代表


試合前日の監督・選手コメントは こちら
[コメント掲載選手:大野和成クン、金井貢史クン、岡本知剛クン、柿谷曜一朗クン]

試合は日本時間でこのあと20:30からです。

ミャンマーはここまで初戦のラオス戦で3-3、第2戦のチャイニーズタイペイ戦で0-0です。


2007-11-12(Mon) 20:12| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

モルジブとの一戦は・・・◇U-18日本代表

日本時間20:30にキックオフしたアジアユース予選・モルジブ戦の試合結果です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月8日(木) 18:30 @スパチャラサイスタジアム
 U-18モルジブ代表 0-1 U-18日本代表
 [得点:比嘉(44分/PK)]

▼スタメン
 GK:松本拓也(順大/★Cap.)
 DF:中田健太郎(名古屋U18)、須崎恭平(磐田Y)、金井貢史(横浜FMY)、大野和成(新潟Y)
 MF:山本康裕(磐田Y)、柿谷曜一朗(C大阪)、比嘉厚平(柏U-18)、岡本知剛(広島Y)
 FW:山崎亮平(磐田)、白谷建人(国見高) 

▽交代
 [61分] 山崎→宮澤裕樹(室蘭大谷高)
 [73分] 岡本→金崎夢生(大分)
 [85分] 比嘉→水沼宏太(横浜FMY)

▼警告・退場
 [20分] 山崎(警告:通算1枚目)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「全員で戦う」と監督が言っていたように、前回からスタメン5人を入れ替えて臨んだモルジブ戦。
結果は失点0でおさえたものの、PKでの1得点のみ・・・辛勝ですね汗
「前回は内容が悪かった」そうで、今日の試合は期待していたんですが、その「内容」はどうだったんでしょうか。。。
情報がほとんどないので何とも言えませんねアップロードファイル
あ~どっかで中継やってくれー´д`トホホ

次の試合は 11月12日(月) vs ミャンマー 18:30(日本時間 20:30)キックオフ です絵文字名を入力してください
修正するべきところはきっちり修正して、頑張ってください。


2007-11-08(Thu) 23:12| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

今日の相手はモルジブ◇U-18日本代表

初戦から中1日、今日は第2戦ですひよこ

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月8日(木) 18:30 @スパチャラサイスタジアム
 U-18日本代表 vs U-18モルジブ代表


試合前日の監督・選手コメントは こちら
[コメント掲載選手:山崎亮平クン・鈴木惇クン・宮澤裕樹クン・大谷幸輝クン]

今日の試合は日本時間20:30頃キックオフです絵文字名を入力してください

モルジブ(モルディブ共和国)について知りたい方は ココ
国章がなんか可愛いですw
ちなみにあまり関係ないけど FIFAのランキング は174位(アジア34位/46カ国中)。

今日は失点ゼロで頑張って欲しいです。


2007-11-08(Thu) 18:55| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

辛くも初戦勝利◇U-18日本代表

[AFC U-19選手権予選]の初戦、日本はチャイニーズタイペイと対戦しました絵文字名を入力してください
前日の選手コメントにもあったように、この試合は大事な大事な初戦。
世界を目指すU-18日本代表の船出は如何な具合だったのでしょう笑顔

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月6日(火) 16:00 @スパチャラサイスタジアム
 U-18日本代表 3-1 U-18チャイニーズタイペイ代表
 [得点:水沼(51分)、白谷(76分)、山崎(83分)]

▼スタメン
 GK:松本拓也(順大)
 DF:中田健太郎(名古屋U18)、須崎恭平(磐田Y)、椋原健太(F東京U-18)、大野和成(新潟Y)
 MF:鈴木惇(福岡U-18)、金崎夢生(大分/★Cap.)、柿谷曜一朗(C大阪)、水沼宏太(横浜FMY)
 FW:山崎亮平(磐田)、大山恭平(福岡U-18) 

▽交代
 [46分] 大山→白谷建人(国見高)
 [78分] 水沼→比嘉厚平(柏U-18)
 [88分] 山崎→宮澤裕樹(室蘭大谷高)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

柿谷・水沼両選手は登録上はFWですがMFでプレーしたと勝手に解釈させていただきました。

残念ながらネット中継もなかったようなので(泣)どんな試合だったのかはわかりません汗とか
それにしたって前半チャイニーズタイペイに先制されたときの驚きといったらもぅ・・・アップロードファイル苦笑
予選とはいえ初戦の戦い方はやっぱり難しいんですかね~。。。
後半はきっちり3得点してくれましたが・・・まだまだ戦いは始まったばかり。
気を引き締めて一戦一戦頑張ってもらいたいですニコニコマーク

次の試合は 11月8日(木) vs モルジブ 18:30(日本時間 20:30)キックオフ ですピンクのきらきら


2007-11-07(Wed) 00:10| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

初戦の相手はチャイニーズタイペイ◇U-18日本代表

いよいよ戦いの始まりですはずかちーv

■◇■ AFC U-19選手権予選 ■◇■
11月6日(火) 16:00 @スパチャラサイスタジアム
 U-18日本代表 vs U-18チャイニーズタイペイ代表


現地時間16:00キックオフということは、日本時間で18:00頃キックオフ。
残念ながら中継などがありませんが、U-18日本代表の戦いに期待しましょうキラキラ
(・・・そっち系のネット中継って見れるのかなぁ??)

JFA公式サイトには試合前日の 監督・選手コメント が載っています。
[コメント掲載選手:山本康裕クン・椋原健太クン・永井謙佑クン・権田修一クン]

ちなみに[スパチャラサイスタジアム]は こんな所 らしいです。


2007-11-06(Tue) 14:12| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

「タケオ」2ゴール◇サハラ杯

ナビスコ杯やらACLやら天皇杯やらと話題に事欠かないサッカー界ですが
やっぱり [You and You] はユース主義。
今日もサクサクっとユースな話題をチューリップ

11月に入りJユースサハラ杯も中盤~終盤に差し掛かってきました笑顔
グラユースはこの2週間で愛媛ユースと2連戦でした。
私は結局トヨスポにも愛媛にも行けなかった負け組?なので結果のみニクキュウ
ごめんなさーい。。。
あとタイトルがネタでごめんなさーい。。。ばいきん

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

☆Jユースサハラ杯[グループG]
 10月28日(日) 名古屋U18 2-0 愛媛ユース
           [得点:津田、アルベス]
 11月4日(日) 愛媛ユース 1-2 名古屋U18
           [得点:アルベス、安藤]

11月4日の試合結果を反映した[グループG]の暫定順位は
―――――――――――――――――――――――
 1位. 名古屋U18 2勝2分 勝ち点8 得失点差+3
 2位. 京都U-18 2勝1分2敗 勝ち点7 得失点差+1
 3位. 愛媛ユース 2勝1分2敗 勝ち点7 得失点差-1
 4位. 磐田ユース 2分2敗 勝ち点2 得失点差-3
―――――――――――――――――――――――

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

磐田は完全に1・2年生モードっぽいですよね。
なんか勝ち逃げされたみたいでちょっと悔しいですw

それにしても行けるものなら行きたかったです、しおさい!フヌ
1ヶ月前くらいまでは行く気満々だったのになー。
U-18で新潟行っちゃったから(しかも調子に乗って2回も)、自分残念。
次のトヨスポもバイトで行けないので、ちょっと危機感。
その次のトヨスポもバイト休めるか不明なので、かなり危機感。
・・・決勝トーナメントのために今は大人しく稼ぐとしましょうクロネコ

ということでグラっこには残りの2試合でしっかり決勝トーナメント行きを決めてもらわねば。
よろしくお願いしますひよこちゃん


2007-11-05(Mon) 01:03| クラブユース| トラックバック 0| コメント 0

とりあえずまとめてみるⅡ◇昇格・新加入

来季昇格・新加入情報の第4弾クラウン

第2弾の更新以降に発表されたものを集めてみました。
見落としあったらごめんなさい、ご指摘お願いしますしょぼーん

・・・個人的には林くんの浦和加入が一番衝撃的でしたばいきん

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■浦和
 林勇介くん(盛岡商業高)の加入内定(2007.10.26)

■横浜FM
 金井貢史くん・水沼宏太くん(共に横浜FMユース)の昇格内定(2007.10.04)

■新潟
 鈴木大輔くん(星稜高)の新加入内定(2007.11.02)

■甲府
 輪湖直樹くん(柏U-18)の新加入内定(2007.10.10)
 吉田豊くん(静岡学園高)の新加入内定(2007.10.28)

■清水
 大前元紀くん(流通経済大柏高)の新加入内定(2007.10.11)
 永畑祐樹くん(神村学園高)の新加入内定(2007.10.16)

■名古屋 [11月5日 追記]
 佐藤将也くん(浜名高)の新加入内定(2007.10.22)

■G大阪
 木下正貴くん・安田晃大くん(共にG大阪ユース)の昇格内定(2007.10.28)
 ※リンク先はガンバ大阪公式HP内[ニュースリリース]

■大分
 石田良輔くん・清武弘嗣くん・小手川宏基くん・井上裕大くん(共に大分U-18)の昇格内定(2007.11.01)

■山形
 山田拓巳くん(市立船橋高)の新加入内定(2007.10.11)
 太田徹郎くん(柏U-18)の新加入内定(2007.10.23)

■水戸
 満生充くん(大阪桐蔭高)の新加入内定(2007.10.30)


2007-11-02(Fri) 21:57| 昇格・新加入情報| トラックバック 0| コメント 0

飛躍Ⅱ◇昇格

そういえば去年の4人のときも乗り遅れたなぁ、自分。。。

2007年10月26日、名古屋グランパスエイト公式HPにて
名古屋グランパスエイトU18所属の花井聖くんの昇格が発表されました

本当におめでとうございますアップロードファイル

今年は怪我の影響や2種登録の関係もあって、ユースの舞台で聖くんを見る機会は激減しました。
個人的に聖くんのプレーを見たのは、2月の御殿場遠征が最後・・・げろげろー!
今年は聖くんを見るよりも寧ろ御両親と会場でお会いする機会の方が多かった・・・アップロードファイル

でもこれからは思う存分トップの舞台で聖くんを見ることができますBrilliant.
チームやサポーターからの期待はとても大きいですが、その期待以上のプレーを見せてくれると私は勝手に思っています。
プロの世界は厳しいですが、そこでも聖くんらしい[花]のあるプレーを見たいですダブルハート

また、大学に進学する他の3年生もそれぞれの進学先で夢に向かって邁進してもらいたいです。
でもその前に、サハラ杯で一花咲かせなきゃね桜
みんなで力を合わせて最後の最後まで頑張りましょうキラキラ


2007-11-02(Fri) 21:56| 昇格・新加入情報| トラックバック 0| コメント 0

いよいよ出発◇U-18日本代表



来年のU-19アジアユース最終予選、そして2009年ワールドユース出場を目指す
U-18日本代表チームが予選の舞台タイへと飛び立ちました

で、大会前の直前合宿を見に新潟はクロアチアピッチまで行ってきました。
初日・2日目と最終日しか行けなかったので、練習試合は見てないですアップロードファイル

◇1日目

歓迎式(?)の様子。
権田君が選手代表で花束を貰っていましたが、
写真撮影のときは岡本君が花束を持ってセンターポジションへΣ(゜∀゜*)


午後練。
奥のピッチを使用したためホントに選手が米粒~(ノД`)
この日選手権予選があった鈴木(大)・白谷とセレッソの2人以外は全員揃いました。

◇2日目

午前練。
合流した鈴木(大)・白谷と堀田が別メ。


午後練。
堀田・白谷が早々に上がり、その後別メだった柿谷も早上がり。

◇最終日

5人(または6人)×4チームに分かれてのミニゲーム・・・っていうかお遊び。
めっちゃ笑わせてもらいましたw


最後は全員で記念撮影・・・ってこっちからじゃ何も見えん!!!

U-17組が行動を共にしているのを多く見ましたが
さすがに前回(清水)のときよりはマシになってました。
一致団結して、まずは最終予選行きをしっかり決めてもらいたいですね。

最後に、ここを見ている人がいるか知らないけど新潟サポさんへ。

大野君w←なぜかピンポイント

※メンバー変更・試合会場・時間変更は 前の記事 に追加で。


2007-11-02(Fri) 17:35| ユース代表| トラックバック 0| コメント 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。